5TH HAKUSAN SHIRAKAWA-GO ULTRAMARATHON
世界遺産からジオパークへ

厚い茅葺の屋根で覆われた家々は人が合掌する姿に似ていることから
合掌造りと呼ばれている。
豪雪という風土が生み出した合掌造りの集落は
1995年ユネスコ世界遺産に登録された。
 
払暁、合掌造りの村を出て九十九折の坂道を喘ぎ上る幾多のランナー。
三方岩で浴びる陽ざしは今朝の旅立ちに何を語りかけてくるのだろうか…?
 
手取川、一筋の流れは岩を削り雪水を集めやがて豊穣の大海へと注いでゆく。
幾千余の走り人はやがて訪れる休み場で人の温もりを感じ
甘露の水に疲弊を癒すことだろう。
 
「百折不撓」 
 
集え、挑戦者たちよ。

誕生から繰り返された地球の地殻変動はその沈静とともに無限の自然景観を生んだ。
幾億年という途方ない歳月をかけて創られた大地(ジオ)は威厳をもって
自然の摂理を人類に語りかけている。
 
人は水、果実、動植物など大地からの恵みをうけながら
幾万年いのちの歴史を刻んでいる。
 
山-川-海そして雪。いのちを育む水の旅。
 
この険しくも豊かな自然の成り立ちに思いを馳せながら
〝大地への感謝〟を胸に大いなる大地を駆けぬけてみよう。
 
大地の旅を今…
 
己の脚で旅しよう。

特別協賛

DESCENTE
SKINS
INOV
白山開山1300年ホームページ
 
白山市
白川村 ひだ白川郷
白山白川郷ホワイトロード 石川
うらら白山人