大会要項

大会名 第21回24時間ゆめリレーin湘南ひらつか2018
主催 株式会社ランナーズ・ウェルネス
後援 平塚市、平塚市教育委員会、平塚市体育協会、公益財団法人 平塚市まちづくり財団 
協賛 日本製粉株式会社
協力 湘南ケーブルネットワーク株式会社、神奈川中央交通株式会社、株式会社湘南ベルマーレ
運営協力 NPO法人 湘南スポーツコミュニティセンター
開催日 2018年9月15日(土)/ 16日(日)
会場 神奈川県 平塚市総合公園内 平塚のはらっぱ
〒254-0074 神奈川県平塚市大原1-1
種目 24時間 チームの部・個人の部
12時間 個人の部
 6時間 チームの部・個人の部
 4時間 チームの部
参加料 24時間 チームの部 9,000円×(2~15名) 
個人の部 16,000円
12時間 個人の部 12,000円
6時間 チームの部 6,500円×(2~8名)
個人の部 7,500円
4時間 チームの部 5,500円×(2~6名)
定員 24時間 チームの部 160チーム
個人の部 80名
12時間 個人の部 50名
6時間 チームの部 200チーム
個人の部 200名
4時間 チームの部 100チーム
参加資格 チームの部
(24時間)
16歳以上の健康な男女のグループ
チームの部
(6時間・4時間) 
中学生以上の健康な男女のグループ
個人の部
(24時間・12時間)
18歳以上の健康な男女(高校生不可)
個人の部
(6時間)
16歳以上の健康な男女
※18歳未満及び高校生以下の参加者は神奈川県青少年保護育成条例に基づき本大会では22時から6時の間の走行を禁止します。
※メンバーが全員高校生以下のチームはご参加いただけません。
募集期間 2018年3月30日(金)~8月13日(月)※当日消印有効(先着順)

大会規則・注意事項

○傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会にご参加いただきます。
○大会開催中の傷病、事故、紛失等に関し、主催者の責任は免除され、損害賠償等の請求を受けません。
○体調が悪い場合は、決して無理せず出走を辞退してください。レース中でも体調に異常を感じたら、無理をせず棄権するよう心掛けてください。大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を施しますがその方法、経過等について、主催者は責任を負いません。
○18歳未満及び高校生の夜間走行(22:00~6:00)は神奈川県青少年保護育成条例に基づき、お断りさせていただきます。
○年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出場)は認めません。この場合の出場は取り消されます。また、次回以降の参加はお断りさせていただきます。
○参加料には、大会規定のマラソン保険加入費が含まれています。大会参加中の死亡、傷害、事故について、見舞金が支給される場合があります。
 お心当たりの方は、大会終了後に大会事務局までご連絡ください。ただし、大会規則を守らない場合や参加方法が不適切と判断された場合には保険が適用外となる場合があります。
○公園の利用規則にしたがって会場を利用してください。火気の使用・ほかの来園者の迷惑になるような行為、指定場所以外への駐車・テントの設置を行った場合は出場が取り消される場合があります。
○申込後の種目変更はできません。人数の追加、チーム名の変更については、申込期間中のみ受け付けます。
○いかなる理由があっても参加料及び参加に際しかかった費用等の返金はできません。
例)・大会に参加しなかった場合
  ・申込人数から出走人数が減る場合
  ・自己都合によるキャンセルを行った場合
  ・地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等、主催者の責によらない事由で、大会が開催縮小・中止となった場合
○コース上の要所はコーン・バー等で区切ってありますが、大会専用路ではありませんので一般来園者に注意して走行して下さい。
○落とし物の保管は大会終了後、1ヶ月までとします。それ以降は破棄いたしますので、予めご了承ください。
会場内は全面禁酒となっております。発覚した場合、会場より退場していただきます。
○上記のほか、大会に関する事項については、大会スタッフの指示に従ってください。大会スタッフの指示・誘導に従わなかった場合、当該選手もしくはチームの参加権を剥奪する場合があります。
 

個人情報の取り扱いについて

(1)主催者及び共催者は、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し個人情報を取り扱います。なお、取得した個人情報は、プログラム編成及び作成、記録発表、公式ホームページその他大会運営及び必要な連絡等に利用します。
(2)本大会はテレビ放送及びインターネットで動画配信を行うことがあります。
(3)大会の映像・写真・記事・個人記録等は、主催者、共催者及び主催者・共催者が承認した第三者が大会運営及び宣伝等の目的で大会プログラム・ポスター等の宣伝材料、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に掲載することがあります。
(4)大会の映像は主催者及び共催者の許可なく第三者がこれを使用すること(インターネット上において画像や動画を配信することを含む)はお断りさせていただきます。使用したい場合は、大会事務局までお問合わせください。